シングルマザーのお金事情

【死別で母子家庭の生活費 】シングルマザーで無職でもお金を稼げる方法

 

離婚ではなく死別で母子家庭になった時の生活費って、どうやってやりくりしているんだろう?

そんな疑問を持ちながら、このブログにたどり着いてくれた人も多いことでしょう。

 

こんにちは、あなたのシンママ応援隊長 美聖です。

私も夫と死別し、シングルマザーになった時に「これからどうしていこう・・・」と漠然とした不安を抱えて過ごしました。

 

そんな私の実際の経験も交えて、死別で母子家庭になった後、本当のところはどうやって生活していくのかをお伝えしていきますね^^

 

死別で母子家庭になったら生活費はどうなる?

 

 

母子家庭になる原因で離婚か死別という人が多いのですが、この両者では同じ母子家庭でも実状が大きく違うことがたくさんあります。

まず離婚してシングルマザーになった人は、母子家庭全体の8割ほどになり、数が多い分、離婚した原因も様々。

 

ですから、決して一概には言えませんが、本人の意思でシングルマザーになる道を選ばれた方が多いのです。

離婚に向けて、これから先の生活をしていくために、自分で稼がなければいけない現実と向き合い、決断されたことでしょう。

 

だから、お仕事を持っていたり、きちんと国からの手当などを受け取る手続きなどをされる方も、比較的多いのが特徴です。

また、離婚をした後も、今の自分には生活費を稼げる術がないと思ったら、資格を取りに行ったり、とにかくパートに出てみたり。

 

「なんとかしなくては!」という気概があります。

 

しかし、それまで専業主婦などで働いたこともないという人にとっては、最初の一歩はとてつもなく大きく感じる。

なかなか「よし!働くぞ!」という踏ん切りがつかず、結局毎月カツカツの生活費という人が多いのが現実ではあります。

 

死別で母子家庭になった人は、生活費云々ということが母子家庭になってからじゃないと実感できない人が、とても多いのです。

 

これからもずっと、夫婦二人で生きていくんだと思っていたわけですから、当然です。

いざシングルマザーになって、頼る旦那は隣りにいないし亡くなったショックからも立ち直れない。

 

そんな状態で「さぁ!これからは私がガンガン稼ぐぞ!」という気持ちになんて、なれるわけがありません。

ずっと家に籠りがちになってしまう人も少なくないのです。

 

だけど、離婚して母子家庭になった人に比べて、金銭的には死別母子家庭のほうが、若干ですが楽ではあります。

ご安心下さい。

 

母子家庭になると、通常は児童手当の他に児童扶養手当というものが、国から支給されます。

しかし、死別母子家庭の場合は夫の遺族年金を受け取ることになるので児童扶養手当は付きません。

 

この遺族年金ですが、ご主人が働いていた時の平均報酬額で算出されるので、決まった金額ではありませんが、月に10万円強ということが多いでしょう。

非常に微妙な金額ですが、死別母子家庭でも、もちろん自治体によっては家賃補助などの母子家庭に対するその他の支援は受けられます。

 

もらえる手当や支援をきっちり申告して受け取れば、子どもが小さいうちはなんとか生活していけるギリギリの数字ではないでしょうか。

 

シングルマザーが無職の状態からお金を稼げるようになるには

 

 

夫に先立たれ、シングルマザーになったものの、精神的に立ち直れず、仕事ができないという人は多い。

それと同じくらい多いのが、突然死ではない限り、長い闘病の末に夫を亡くした頃には自分も心身ともにボロボロになっていて、働けないという人が想像以上にいるのです。

 

私もシングルマザーになった当初は、心療内科に通ってお薬を飲まないと、眠れないようになっていました。

そして、そういうお薬(安定剤や睡眠薬など)は飲み続けていると、恐ろしく気持ちが前向きになれなくなる。

 

死別母子家庭のあるある話しですが、シングルマザーになったことを他人に言うと、言われたほうもなんて言葉をかければいいか解らない。

そして、気まずい重い場の雰囲気にしてしまうから、人と会って話すのが億劫になるんです。

 

そうなると、益々やる気というものが失われていくんですよね。

イヤなスパイラルに巻き込まれて、就職活動をする気になんてなれない。

 

だけど、子どもが小さいうちはまだ良いけれど、中学生や高校生にまでなってくると制服代ひとつ取ってもドンドンお金が消えていく。

そんな時に、毎月の生活費すらカツカツの今の状態のままだったらどうしようと、私も不安が押し寄せました。

 

私はとても運が良かったと思うのですが、たまたま在宅ワークという働き方を知ったので、外に働きに出なくても自力で稼げるようになったのです。

最初は、ネットで家の不用品を販売することから始めましたが、教えてもらった通りにステップアップしていったら、仕入れて売ることもできるようになりました。

 

もし将来のことも考えて、今からコツコツ稼げるようになっていきたいとお考えでしたら、まずはメルカリやラクマなどで不用品を売ってみて下さい。

驚くほど早く売れて、お小遣い程度の額であれば、すぐにお金ができますよ^^

 

こちらの記事でやり方を書いてます>>シングルマザーが手取り11~12万で生活費はどのくらい?家賃も払う方法

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

私の周りの、ご主人と死別されてシングルマザーになった人は、皆さん本当に落ち込まれた状態の中、将来の不安もたくさん抱えておられます。

 

そんな人達が、自宅で一人でする仕事だったら今の私にもできると言って、在宅ワークにチャレンジされています。

せっかくご主人が残してくれたお金があるのですから、あなたもぜひ今できることから、少しずつ始めてみて下さい。

 

いつも、あなたのことを心から応援しています。

 

 

●ブログランキングに2つ参加しています。ポチっと応援お願いします^^


シングルマザーランキング

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です