シングルマザーの生活

【シングルマザー】生活費はどのくらい必要?母子家庭が月収20万の生活でできること

 

シングルマザーとして生活していると、どのくらいの生活費があれば安心して過ごせるようになるのでしょう。

母子家庭の平均年収が233万という統計が出ているから、平均的な収入で19~20万ということになります。

 

こんにちは、あなたのシンママ応援隊長 美聖です。

では、平均的な収入を得られたら、安定した余裕のある生活ができるのかというと当然違う。

 

あなたが安心して、月収20万くらいで生活できるようにするためにできることをお伝えしますね。

 

シングルマザーは生活費をどのくらい確保すれば安心?

 

シングルマザーが生活費を確保して、安心できる金額はどのくらいなんでしょう?

会社に正社員で働いているとして、手取りが15~6万というのが総合職やキャリアの人でない限り、相場になるでしょう。

 

それに児童手当や児童扶養手当をきちんともらっているとしたら、だいたい20万前後があなたの一家の月収です。

そこから家賃・光熱費・通信費・交際費・食費・被服代などを合わせるとどんなに最低でも10万はかかる。

 

しかし、家賃も土地によって相場が変わりますし、家賃が安い土地は得てして車がないと生活できないような所が多い。

そうなると当然、家賃や車の維持費の割合が大きくなってきます。

 

これに保険代や子どもの学費などの細々としたものが乗ってくるとあっという間に16万くらいになってしまいます。

これではなかなか将来に向けての貯金ができず、不安になってしまいますよね。

 

そして、これは月収20万ほどの収入がある人の場合で、母子家庭の実態は、パート勤めで月の収入が10万そこそこという人も珍しくありません。

そんな場合も、実家暮らしなど家賃や光熱費がかからない生活をしているのならまだ余裕があります。

 

しかし、それでアパート暮らしとなるとお金が足りるわけがありません。

これからいつまで続くかわからないシングルマザー生活。

 

このままではいけない、なんとか収入を上げるように変えなければと思っても、どうしたらいいか分からず結局、昨日と同じ今日を過ごしている人が大半なのが現状です。

それでも、これから先やっていけるのなら良いのですが、そうではないのですよね。

 

では、どうやって今の収入が上がるように変えていけば良いのでしょうか?

 

母子家庭で月収を20万以上にする方法

 

母子家庭で月収20万以上にしようと思ったら、やはり正社員で働くか資格がいる仕事に就くかしか選択肢はないでしょう。

児童手当と児童扶養手当で、月に約4万ほどはもらえるでしょう。

 

ということは、16万以上の収入を稼がないといけないことになります。

16万をパート代でというのが現実問題としてムリなので、「じゃあ正社員で働こう」と言ってもそんなに簡単に就職できるものではないですよね。

 

今現在、正社員で勤めている人は、とにかく生活が安定するまでは、今のお仕事を続けられたほうが良いでしょう。

ツラい思いやイヤなこともたくさんあるかと思いますが、母子家庭の約半分は「貧困家庭」と言われています。

 

それくらい母子家庭で子どもを育てていくということって過酷ですよね。

お金があれば、とりあえずなんとかなります。

 

あなたがシングルマザーとしての生き方に慣れて、自信がついてきたら次のステップに進まれるために、仕事を変えられるのは素晴らしいことです。

だけど、まだ離婚して日も浅ければ、今は仕事を変えて収入が減ることは避けたほうが良い。

 

その上で、もう少し収入を上げたいと思われるのであれば、今の仕事をキープしながら自宅で副業をしましょう。

家の中だけで完結する仕事であれば、誰の目にも触れませんから、自分のペースで仕事ができます。

 

しかも頑張れば頑張った分だけ報酬が上がるので、自分が望む収入まですれば良いのです。

パート勤めで毎日クタクタになるまで働いているのに、お金は全然足りなくて貯金どころではないという人にも、もちろんおすすめ。

 

家事も育児も仕事もと、何もかもしなければいけない毎日で大変な上に、もうひとつ仕事をするというのは、気軽に始められることではありません。

しかし、今よりお金のことで悩むことがなくなるのであれば、そこからもっといろいろな可能性も出てきます。

 

現に私は夫を死別で亡くし、心身ともにボロボロになってしまって、その上将来に対して不安しかなかったので、心労から自律神経失調症になってしまいました。

そんな時に在宅ワークに出会い、まとまったお金が入るようになった時は、本当に身体が軽くなったのを、今でもはっきり覚えています。

 

私の場合は、転売から始めました。

なぜ転売かというと、誰でもできてきちんとすれば誰でも稼げるから。

 

なんでも順番というものがありますが、副業も在宅ワークも、いきなり難しいことをしても、挫折して諦めてしまいます。

まず家にある不用品をメルカリで売ってみる。

 

それだけでも立派な副業ですし、仕事であり、収入を手にすることができます。

こちらの記事を参考にしてあなたも今日から副収入を手にして下さい→シングルマザーが手取り11~12万で生活費はどのくらい?家賃も払う方法

 

まとめ

 

いかがでしたか?

月収20万と言えば、そこそこ余裕があるように聞こえますが、自立して女一人で子どもを育てていくとなると、決して潤沢な収入とは言えません。

 

将来のためにも、今日からできることを始めてみましょう!

いつもあなたの幸せを、心から応援しています。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です