シングルマザー 在宅ワーク

【シングルマザー&母子家庭必見!】在宅勤務と内職の違いとは?

 

いろんな仕事を探すけど、シングルマザーだとなかなか仕事が見つからないから、在宅勤務の仕事にチャレンジしようかな?でも内職と何が違うんだろう?

そうですよね、ひとり親のシングルマザーにとって、これ以上子どもに寂しい思いをさせたくないと思うと、本当に選ぶ仕事が限られてしまいますよね。

 

こんにちは、あなたのシンママ応援隊長 美聖です。

最近よく在宅で働く在宅ワークって言葉を聞くけど、内職の仕事といったい何が違うんだろうというあなたの疑問もうなずけます。

 

周りで実際に在宅勤務の仕事をしている人がいないと、生の声って聴けないから余計に怪しげで手が出さないかもしれません。

では、あなたがよく見聞きされる内職と在宅勤務の仕事って何が違うのか、一つずつ解説していきましょう!

 

シングルマザーの在宅勤務ってどんな仕事?

 

苦労して結果的にシングルマザーになったものの、いざ母子家庭になってみたら仕事がなかなか見つからない。

条件で贅沢を言っているつもりはないけど、保育園のお迎えの都合などで時間も限りがあるし、ギリギリまで働けるようにと思うと場所も限られる。

 

親子で暮らしていくには少しでも時給の高いところで、となると正社員の仕事が理想になってしまうんですよね。

だけど、その条件では現実的にいつまで経っても仕事が見つからないことでしょう。

 

じゃあパートの仕事をしながら、仕事のない時間は家でできる仕事を探そうとすると、内職の仕事しか思い浮かばないんだけど・・・。

たまに聞く在宅勤務の仕事って、結局は内職のことなんじゃないのかなと思いながら、実際はどんな仕事かよくわかっていないというのが本音ではないでしょうか。

 

確かにあまりおおっぴらに「私、在宅ワークの仕事をしています」という人って、身近にはいないもんですよね。

私は今は在宅ワークを本業として生活していますので、私も「在宅ワークでおすすめの仕事ってどんなことがあるんですか?」とよく聞かれます。

 

実は一言に在宅勤務でできる仕事と言っても、本当にいろいろ職種がありますし、いろんな働き方があるんです。

そして、在宅ワークの仕事をしている私がハッキリと言えることは、在宅勤務の仕事と内職の仕事は全く違います!

では何がどう違うのでしょうか?

 

シングルマザー(母子家庭)におすすめの在宅勤務と内職とは?

 

私はシングルマザーになってから在宅勤務の仕事に変えましたが、それまではお店でお商売をしていました。

なぜ家でできる仕事に変えたかというと、あなたと同じで子どもがまだ小さくて、外で働きながら一人で育てることが不安だったから。

 

そして、私の場合は母子家庭になった当時は、自身の体調も外で働ける状態ではなかったというのも大きな理由の一つです。

私も在宅勤務の仕事なんて何も知りませんでしたから、最初は内職をしようかと頭をよぎりました。

 

ですが、とても単価が低く業者さんが持ってくる内職の材料が家の中を占拠している状態で、やってもやっても減らない。

おまけに一生懸命ガンバって数をこなしても、一カ月で1万円にもならないとなるととてもじゃないけど生活していけないということがわかり諦めることに。

 

そんな時に私の場合はたまたまネット転売というものを知りました。

ネットで商品を探して仕入れ、利益を上乗せしてネットで販売するというシンプルな作業ですが、初月で数十万が手に入ったのです。

 

「この作業量で月に1万円にもならないのか・・・」と内職のことを知った時に肩を落とした私にとって、転売で手にした金額の大きさは衝撃でした。

元々お客様商売が好き、接客が好きということも講じて、それからずっと私は転売で稼ぎ続けることができています。

 

しかし、在宅勤務と言ってもクラウドソーシングという働き方もあり、私がしている転売とは違い、クライアントから仕事をもらって出来高制の報酬をもらう仕事もあります。

このクラウドソーシングは、クラウドワークスなどのネット求人サイトで企業や個人のクライアントとお仕事の契約をして報酬を受け取るもの。

 

そして、報酬額も誰でもできる仕事となると、1つの作業に対しての単価がかなり低くなります。

例えば、初心者の主婦に人気のデータ入力をする仕事などは、1件入力して20円~50円くらい。

 

こうなると、内職の仕事に感覚が近くなってしまいますよね。

しかし内職と違うところは、数をこなして実績を積んでいくと、かなり高単価の仕事も依頼される可能性もあるということでしょう。

 

まずは在宅ワークという働き方を実感するために挑戦されるのは良いと思いますが、高単価の仕事と言っても月に10万円くらいが限度となります。

あくまで在宅ワークは副業で、と言われるならかなり魅力的な金額になりますから、こちらからどんな仕事があるか見てみるのも良いでしょう>>資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

 

ちなみに私の個人的な意見ですが、シングルマザーという子どもの将来をあなた一人の肩に背負っている生き方をされている方に内職では生活できないのでおすすめしません。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

在宅勤務と言ってもたくさんの仕事があり、どんな仕事でも相性は必ずありますが、人と接することが好きなら転売はとてもおすすめです。

 

ネットという顔の見えない世界ではありますが、きちんとしたお商売をすればお客様とも良い関係がちゃんと築けるもの。

もちろん転売以外にも、素晴らしい在宅勤務の仕事はまだまだたくさんありますから、これからドンドンご紹介していきますね!

 

あなたに最適な在宅勤務の仕事が見つかるように、心から全力で応援しています。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です