シングルマザーの生活

母子家庭生活費シュミレーション!母子家庭はいくらあれば生活できる?

 

母子家庭で生活していると「なんでこんなにお金がないんだろう・・・」って落ち込みます。

毎日、お金の出入りに気をつけて生活しているのに、ナゼか足りなくなる。

 

「もう!どこをどうすればイイのよ!!」と叫びたくなる気持ち、痛いほどわかります。

こんにちは、あなたのシンママ応援隊長 美聖です。

 

生活費を見直したいけど、どかから手を付けたら良いのやらわからなくなってしまっていませんか?

もう一度、一緒に生活費をシュミレーションしてみましょう。

 

母子家庭生活費シュミレーション

 

母子家庭の生活費をシュミレーションしてみる前に、母子家庭の平均的な年収というものが統計で出ています。

母子家庭世帯の平均年収は約230万円。

 

この中には、児童扶養手当などの支援金も入ってしますから実質、シングルマザーが働いて得た収入は150万~180万と言われています。

ということは月に換算すると12~3万円。

 

しかも、シングルマザーになるまで正社員やキャリアのある仕事に就かれていた人でも、ひとり親になればそれまでより仕事時間をセーブしないと子どもを育てられない。

シングルマザーになる以前は専業主婦だった人はもっと悲惨で、母子家庭になってから仕事を探すと言っても、まず子どもを預ける場所から探さないといけない。

 

このご時世、待機児童でどこの自治体もパンパンなのに、安くてすぐに預かってくれる所なんて容易に見つけられません。

結局パートやアルバイトなどの安い賃金で働かなければ、急場はしのげないというのが現実でしょう。

 

そしてシングルマザーは一人で子どもを育てないといけないから、毎日が矢のように過ぎていき、いつも気がつけば月末の支払日。

あわててお金をかき集めて、なんとか一カ月を終えるというのが当たり前になってしまっている。

 

そんな状況の人が多いから、もらえるはずの支援も申請をしていなかったり、忘れていたりで受け取らないままになっている世帯もとても多いのです。

大変な状況の中、かかるお金は容赦なく毎月かかってしまいます。

 

子どもが1人の場合の生活費

  • 家賃 6万
  • 食費 3万
  • 光熱費 1万
  • 通信費 1万
  • 交際費 1万
  • 日用品 1万
  • 保険 1万
  • 衣類など 1万

 

とだいたい15万前後は、どれだけ切り詰めてもかかってしまいます。

 

これが、子どもの数が1人増えれば、月にかかるお金は約3万ほど多くなると言われていますから、3人以上お子さんがいるとかなりの額になりますね。

 

母子家庭いくらあれば生活できる

 

母子家庭の場合、いくらお金があれば安心して生活できるのでしょう?

子ども1人だとしても、年間で180万以上はいることになりますが、この中には突発的にお金が必要な金額は入っていません。

 

小さいお子さんをお持ちの方はお分かりだと思いますが、子どもが小さいと予防接種の嵐です。

そして、保育園に入っていれば病気をもらってくるのは日常茶飯事。

 

いくら医療費が安いとは言っても、その度にお金はかかってきますし、税金の支払いや冠婚葬祭などが重なれば、月に12~3万の収入では完璧にアウトです。

少なくとも母子家庭の平均年収くらいは収入がないと、必ずかかる生活費すら払えないことになってしまいます。

 

そして、子どもはドンドン成長していくもの。

これから先、教育費や高校生以上になれば学費など出してあげたくても、貯金もない状態では望む進路すら選ばせてあげられません。

 

生活費としては20万くらいあれば、子どもが1人の場合ならかなり楽に生活ができるようになるでしょう。

ということは、あと10万は月の収入を増やしたいですね。

 

しかし一言で10万と言っても、その金額を稼ぐのは大変です。

ダブルワークをすると言っても、月に10万ももらえる仕事を新たにもう一つ増やすことが、今の仕事をしながら可能でしょうか?

 

普通に働いていては絶対に不可能な金額となってしまうため、夜のお仕事をするシンママさんも現実にはたくさんいらっしゃいます。

ですが、他にも方法はあるのです!

 

ひとつは資格を取って正社員として転職する方法で、シングルマザーは国からの支援として国家資格を取りながら手当をもらうことができます。

看護師などは資格が取れれば、かなり高給が見込めますし、就職先もたくさんあります。

 

お住まいの役場に行って、一度きちんと説明を聞いてから、挑戦できる方はぜひトライして下さい。

もう一つの方法は今の仕事にプラスして副業として在宅ワークをすることです。

 

ネットを使って仕事をするのですが、ネットビジネスの世界は他の業界よりもあなたの頑張り次第で収入はドンドン増えます。

雇用される仕事ではなく、一事業主として仕事を受注して報酬を得るという仕事なので、自宅にいる時間をフル活用しながら取り組めば、高額報酬も夢ではありません。

 

転売・アフィリエイト・コピーライティングなどいろいろな仕事がありますから、ぜひチャレンジしてみて下さい。

在宅ワークはこちらの記事を参考にして下さい>>シングルマザーの副業でおすすめの稼ぐ方法とは?

 

まとめ

 

いかがでした?

生活費を調べてみると「このままではいけない!」と改めて思ってしまいますね。

 

でも大丈夫!

まだまだあなたには可能性がありますし、仕事を変えれば収入も変わります。

 

仕事を変えられないのであれば副業を在宅ですればいい。

あなたにはかけがえのないお子さんという強い味方もいるのですから、これからもっと良くなっていく!

 

いつもあなたのことを心から応援しています。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です