シングルマザーの生活

母子家庭はいくらあれば生活できる?パートで生計を立ててでもやっていける方法 

 

母子家庭でこれから暮らしていかないといけないのに、このままパートだけでもやっていけるのか不安・・・。

いったいいくらあれば、心配なく生活していくことができるんだろうと、漠然とした不安に押し潰されそうになっていませんか?

 

こんにちは、あなたのシンママ応援隊長 美聖です。

シングルマザーで就業している人のうち、約47%はパート・アルバイト勤務という結果も出ているほど、非正規労働者として働いているシンママは多い。

 

本当にパートだけではやっていけるのか、いくらくらいあったら生活ができるのかを詳しく見ていきましょう。

 

母子家庭はパートでもやっていける?

 

母子家庭で生活しているとどうしても、あなたがしなければいけないことがたくさんある。

あなたは母親であると同時に、子どもにとって父親の役目もしないといけないから、家事をしながら育児もして、仕事も頑張らないといけないのです。

 

そんな状況では、なかなか正社員で働ける所を探すのも困難で、パート勤めで家計を支えることになる。

それが、母子家庭がパートやアルバイト勤めの人が多いことの原因です。

 

だけど、パート勤めではどれだけ頑張っても、得られる収入は月に8~9万円が限界でしょう。

10万弱の収入が一家の家計で、はたしてこの先も親子でやっていけるのだろうかと、常に不安に付きまとわれていることでしょう。

 

パートでもやっていける?

こんな言葉が、いつも頭に浮かんでは消えるのではないでしょうか。

 

だけど母子家庭には国や自治体からの補助もあり、それらをきちんと受け取っていれば、不可能ではありません。

児童扶養手当が月に最大で42500円、児童手当は3カ月に一度の支給で最大で15000円。

 

満額もらえたとしてひと月に47500円は入ってくることになりますが、それはちゃんと申請していればの話しになります。

年に一度、必ず現況届を提出して申請をすれば翌年度も引き続き支給されますが、母子家庭になった時だけ申請して忘れている人が意外に多いのです。

 

申請をしないと支給されませんから、自分はちゃんと届け出をしているか、確認をしましょうね。

国や自治体の支援は他にもあって、自治体によっては家賃の補助があるところもありますし、就職支援も行っています。

 

水道代や交通費も安くなりますから、お住まいの地域の行政に問い合わせて、受けられる支援は抜けが無いように受け取りましょう!

女手一つで子どもを育てることは、本人にしか分からないしんどさがたくさんあります。

 

おまけに今は、頼れる身内が近くにいないという人も多いから、苦しい時は国や自治体に頼れるものは頼らないと。

 

シングルマザーがパートで生計を立てられるための裏ワザ

 

シングルマザーだから受けられる支援を、ちゃんと受け取れたとしても、あなたが働いたお金と合わせても、最大でも月に14万ほどです。

そして、児童扶養手当などは世帯主の収入額で支給される金額が決まりますから、もしあなたのご両親と同居するとなると、お父さんの収入で算定されます。

 

そうなると最大の金額が受け取れない可能性のほうが高く、それでも親と同居していればパートの収入でもなんとかやっていけるでしょう。

しかし、親子だけで自立してアパート暮らしをするとなると、家賃や光熱費がかかってくる分、月に14万弱の収入ではカツカツか足りないというのが現実。

 

実家で暮らしている人も、いつまでも親に頼って生活できるものではありません。

いつかは自立して生活できるようにしなければいけないけれど、今の収入ではムリ。

 

これから先のことを考えて、私は副業をすることをおすすめします。

副業と言っても、何をしたらいいか分からないという人は、まずは家の不用品をネットで販売してみましょう。

 

必要なものは、パソコン一台とネットが繋がる環境だけ。

いくらお金が稼げるからと言って、高度なことから始めても、すぐに挫折して止めてしまっては1円にもなりません。

 

誰でもできて、確実にお金になることから始めて、なるべく早く成功体験を得ることが稼げるようになるコツです。

そういった意味では不用品販売は本当におすすめ。

 

なにも高価なものを探す必要はなく、着なくなった子供服でもお金になります。

ちょっと考えてみて下さい。

 

あなたのお子さんのお出かけ用の靴など、ピカピカのままサイズが小さくなってしまって、靴箱に眠っていませんか?

子どもはグングン成長するから、卒園式や入学式のために新調した服や靴も、一回使っただけで終わってしまうことはよくあることです。

 

私の知り合いのシンママさんも、入学式用に買った男の子のスーツをメルカリに出したところ、5分後に売れたそうですよ^^

参考:シングルマザーが手取り11~12万で生活費はどのくらい?家賃も払う方法

 

1まとめ

 

いかがでしたか?

副業で副収入が入るようになれば、少しずつでも生活が潤い、精神的にすごく楽になります。

 

そして家事の合間にできることなら、これ以上子どもに寂しい思いをさせることもなく、お金を稼ぐことができる。

子どもにとって、お母さんの笑顔が何よりもうれしいことだから、あなたもいっぱい笑顔を増やして下さい。

 

いつもあなたの幸せを、心から応援しています。

 

 

●ブログランキングに2つ参加しています。ポチっと応援お願いします^^


シングルマザーランキング

 

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です